プリザーブドフラワーって何? お店のご紹介
レッスンのご案内
レッスン予約メール
 
















  

生花へ人体に無害な保存液を施しています。保存状態により長期間枯れる事なく咲き続けてくれます。

造花ではありませんので、色の出方やお花の大きさなど多少異なります。

プリザーブドフラワーはとてもデリケートなので優しく丁寧に扱いましょう。

水をあげる必要がありません。

プリザーブドフラワーとは「保存する」という意味です。

 

乾燥しすぎると花びらが割れるので、エアコンの風が直接当たらないようにしてください。

布に長時間接したままにしておくと、色移りすることがあります。
洋服などに移った場合は、早めにクリーニングに出してください。

直射日光とほこりは、痛みや色あせの原因になります。

湿気に弱いので水をかけないでください。

管理の仕方&注意点